何でもいいから希望が持てる診療を提供するを理念に。どんな問題を抱えた患者さんも、すべてwelcomeです
お元気でクリニック 新潟県見附市

希望が持てる診療を

お元気でクリニック 新潟県見附市

ホリスティックな医療を

サプリメント販売も行っています

当院は、心と身体を別々にみる現代医療ではなく、病を抱えた一人の人として、その人を まるごと診るホリスティックな医療をめざしています

お元気でクリニックの理念

「何でもいいから希望が持てる診療を提供する」

お元気でクリニック 地蔵

当院は、心と身体を別々にみる現代医療ではなく、病を抱えた一人の人として、その人をまるごと診るホリスティックな医療をめざしています。

最近では、当たり前に「人は食べ物でできている」ことを前提として、医療機関専売のサプリメントを使った栄養療法や先進的な点滴療法を取り入れ、また、人との繋がりを支えるのはコミュニケーションであることから心理療法を行っております。

どんな問題を抱えた患者さんも、すべてwelcome。

お元気でクリニック 新潟県見附市

専門性を求めている方というより、

どこが悪いかわからない、
どこで診てもらったらいいかわからない、
専門医にみてもらっているがよくならない人が主。

このような人たちを広く受け入れる、現代の「赤ひげ」をめざしています

新型コロナウイルス感染予防への対応

最近は、新型コロナウイルスの検査機関として指定を受けており、院内も受付時や待合などで十分に感染対策を行っています。

オゾン発生機や空気清浄機も置いています。

診療案内

保険診療

脳神経外科:脳神経外科専門医として、現役30年の経験を生かしながら、開業の立場で最大限できることを行いつつ、総合病院とも連携して、患者さんの不安を取り除くよう日々研鑽しております。頭痛、めまい、ふらつきの症状を訴える方が多く来院されます。

「心療内科」「漢方内科」「老年内科」「痛み外来」の4つがあります。

詳しくはこちら

自由診療

現代の心の悩みの根本には、他者あるいは自分自身との関係性、あるいは、その人をとりまく家族関係の問題があり、このような方は、「トラウマ」を抱えている方がほとんどです。
また、最近、増えている発達障害も、実は「トラウマ」が原因ではないか。という説が広がってきました。トラウマ治療は薬物では限界があり、効果を得られない方が大半です。
海外ではトラウマに対する心理療法が発展しており、当院では、それらのさまざまな心理療法を個人に合わせてアレンジし、保険診療と並行しながら1時間程度で行っています。

「心理療法」「点滴療法」「美容外来」の3つがあります。

詳しくはこちら

院長紹介

お元気でクリニック院長 関原芳夫
お元気でクリニック院長 関原芳夫

ごあいさつ、想い

はじめまして。お元気でクリニック院長の関原芳夫と申します。

30年以上、現役の脳神経外科医として手術ばかりしてきた中で、「数ミリのミスでその方の人生を狂わせてしまう、それなのに、手術したら終わり」というような医療に疑問を感じ、その人全体をまるごと診る医療をしたいという一心で、平成20年に開業しました。

開業後も、来ていただく患者さんにより良い医療ができないかと、全国各地の諸先生方や海外講師から学ぶ機会を逃さずに、常に最新の診療をする姿勢を持ち続けるように努力し、個人に合ったより良い治療法を次々と取り入れるようにしています。

お元気でクリニック

医院名お元気でクリニック
院長関原芳夫
住所新潟県見附市学町2-13-76
開院平成20年9月
電話番号0258-63-3800
診療科目脳神経外科、心療内科、漢方内科、老年内科
主な設備CT レントゲン エコー レーザー
診療時間平日:9:00~18:00
(予約外受付は午前12:00、午後17:30まで)
土曜:9:00~17:30
(予約外受付は午前12:00、午後16:30まで)
休憩時間はありません

>希望が持てる診療を「お元気でクリニック」

希望が持てる診療を「お元気でクリニック」

当院は、心と身体を別々にみる現代医療ではなく、病を抱えた一人の人として、その人を まるごと診るホリスティックな医療をめざしています。 最近では、当たり前に「人は食べ物でできている」ことを前提として、医療機関専売のサ プリメントを使った栄養療法や先進的な点滴療法を取り入れ、また、人との繋がりを支え るのはコミュニケーションであることから心理療法を行っております。

CTR IMG